Beach House in LA


by setsukomatsumoto3
カレンダー

<   2010年 11月 ( 25 )   > この月の画像一覧

11/29
昨日はピエールがのんびりしよう、というので午前中ホテルで インターネット・・・
ピエールはIpadでジグソーパズル

午後になって、ようやくエンジンがかかりだしたピエールが「出かけよう」といって、車を出して 1時間15分北、カララ国立公園に行った。
バードウォッチングなどする人にとっては行きたい場所のひとつであります。
ところが着いたのが1時45分、「今日は天候不順のため、1時でクローズしました。」といわれてガッカリ・・・
こんなことがたまにあるのが熱帯雨林、そんなこといっていたら早速 雨がザーザー降ってきました。
慌てて車に乗りこんで 先日通りがかりに見た ワニをまた見に行くこと・・・

橋のたもとのレストランでまずはインペリアルビールとコスタリカ料理を食べて・・・
b0176023_8393724.jpg


b0176023_8402171.jpg


レストランの脇に突然現れた犬、
b0176023_8415046.jpg

別に食べ物を請いに来るわけでもなし、おとなしく向こうに座っている。
レストランの人がいうには 野良犬だからもらっていってもいいよ・・・と
いい子だけど、もらえない。
b0176023_8443562.jpg

ちょっと痩せているし 私たちの残りものをあげたら 喜んでしっぽ振ってた。
b0176023_8381240.jpg

名前は 「トヨタ」 だって~
おかしくて笑ってしまった・・・
b0176023_8434495.jpg

トヨタと別れを惜しんで 「この土地でしっかり生きてよ~」と声をかけました。

部屋に戻って 明日はホテルをチェックアウトしたら 北に向かおう、ということでどの辺までドライブできるか?なんて話していて・・・

私はコスタリカ後半、見損ねたものはないかどうか、ウェブでいろいろ情報をチェックしていたら、あった、あった、手塚治の「火の鳥」のモデルにもなったといわれる幻の鳥、ケツア-ル!

これが見たい!でも幻といわれているから見ることはできない、と思っていたら 今はシーズン的に最高のときで、見れるチャンスも大、ということでピエールを説き伏せて 行き先を南部の山岳地に変更した。

調べて行くうちにいろいろなことがわかってきて、ワクワクドキドキの旅が始まりそうです。

ここはアステカ文明の地、ケツアールは・・・
[PR]
by setsukomatsumoto3 | 2010-11-30 23:00 | 海外旅行(アメリカ以外)
私の刺身サラダドレッシングが新メニューに登場?

部屋の中のインターネットの繋がりが不安定なので ラップトップPCを持ってプールサイドまで出る・・・
b0176023_23511697.jpg


ビールを飲みながら ブログの更新をしていると、ここのプチホテル(朝食付きのB&B)のオーナーのマイクがやってきて、「おとといコメントしてくれた 刺身サラダのドレッシング、このキッチンで作ってくれないか?」と訊ねてきました。

私たちがここのレストランで食べた「マグロの刺身サラダ」 折角のローカルで採れた新鮮なマグロをちっとも生かされてな~い!
だって、レタス系のサラダに刺身が乗っていて 黒酢とわさびが添えてあっただけだったから。

b0176023_23515246.jpg

右がオーナーのマイク、左はバーテンダーのジョン

「うん、ここのレストランとホテルのためになるなら、喜んで作るよ!」
というこで キッチンに降りて行くともう既に 材料とまな板、包丁、ボウル、などが用意されてました。
b0176023_23581044.jpg

実際には この現地の女性がキッチンでいわれた通りの料理をしている様子です。

オーナーのマイクは奥さんのナターシャさんの話では料理が得意、ということで 一緒にキッチンに入り、念入りに私の説明と作り方を見ています。
b0176023_084416.jpg


材料を見て、しょうゆをはじめ、結構何でもあるので 2種類の和風ドレッシングに挑戦!
気分は 「料理の鉄人?」 

しょうゆドレッシングには しょうゆ、オイル、にんじん、オニオン、セロリ、にんにくのすりおろし、砂糖、オレンジ系グリーンレモン、ゴマ油、タバスコをほんの少し、黒酢、くらいだったかな?
b0176023_184376.jpg


便利な調理器具はあまりそろってなくて、オーナーにたまねぎのすりおろしを任せて。
b0176023_192167.jpg


次はマヨネーズ系のドレッシングに挑戦、だけど希望のゴマがない。
b0176023_195040.jpg


何とか出来上がったドレッシング
スライスした野菜とマグロの刺身にはしょうゆタイプを、右側のダイスに切った野菜にはマヨネーズ系を・・・

b0176023_1101761.jpg

オーナーと3人で ビールをいただきながら試食会です。

残ったまぐろとアボカドで「タルタル」を作って、揚げたいのコーントロティアチップスでいただきました。

お味?
美味しくできましたよ~
オーナーも気に入って感謝してくれました。
早速 「Today’s Special Menu」の掲示板に 「Sashimi Salsd」が載りました!

見逃した夕焼け
b0176023_1111350.jpg

[PR]
by setsukomatsumoto3 | 2010-11-30 00:09 | 海外旅行(アメリカ以外)
コスタリカの猿 Costa Rica - whit Face Capuchin Monkey-1 Mangrove Tour 11/28/2010

http://www.youtube.com/watch?v=gSh4Tz9Zx4w

b0176023_237356.jpg



コスタリカ・蛇 Costa Rica-Snake Mangrove Tour 11/28/2010

http://www.youtube.com/watch?v=zPOFPd8x5Uw

コスタリカ・泳ぐ蛇 Costa Rica-Swimming Snake Mangrove Tour 11/28/2010

http://www.youtube.com/watch?v=3VzYgwWlDGY
[PR]
by setsukomatsumoto3 | 2010-11-29 23:08 | 海外旅行(アメリカ以外)
今日はマングローブの森にボートで進入し ジャングル体験です。
ツアーは朝早くて7時にお迎えがきます。
動物も午前中のほうが出没しやすいようです。
b0176023_7204674.jpg


Manuel Antonioにある私たちのホテルから20分ほどで到着した船着場
ここから ジャングルツアーが始まります。
b0176023_773268.jpg


ツアー送迎バスに乗り合わせた若者3人、一人はカナダ、モントリオールから来たMaxime(マキシム)と
テキサスからの兄Jermyとその妹Elise

道中 ピエールとマキシムはフランス語で会話を楽しんで・・・
話の弾みで昨日の朝食で出会った大学留学生の二人を紹介してマッチングさせたいと話してました。
3人とも人の良さそうな若者たちは このQueposの町の学校でスペイン語を学んでいるさいちゅうとか。
これから 彼らはカヤックでジャングルツアーに出かけますが、写真を撮れないので私が撮ってあげることにしました。
b0176023_7411953.jpg


ここは、海からの海水と淡水が入り混じった地域で鳥や他の生物が沢山生息しています。
b0176023_7433939.jpg


来ました、来ました、カヤック組が・・・
b0176023_10171078.jpg


b0176023_10181794.jpg


b0176023_10201221.jpg


b0176023_1021165.jpg


出ました! お猿さんが・・・かなり近くまでボートが近づいてくれるので しっかり写真が撮れました。
b0176023_10222495.jpg


可愛いい顔してます・・・
b0176023_1024610.jpg


沢山の鳥、鳥、鳥・・・名前は覚えてません。
b0176023_1026147.jpg


対岸の島、昔は1000人くらい住民がいたそうです。
b0176023_10272118.jpg

これが このツアーの名前のマングローブの木
木の根が水面にもぐって地下に根を張ります。
b0176023_10283978.jpg


木の枝に蛇がとぐろを巻いて寝ています。
b0176023_1031843.jpg


いよいよ、ジャングルっぽい場所に侵入して行き・・・
b0176023_10321251.jpg

まるでディズニーランドのジャングルツアーの本物版です!!!
b0176023_10355822.jpg

イグアナ、めっけ
b0176023_10335310.jpg


ジャングルの中のやしの木がステキ、と思ってカメラに収めたら この木にJesusu Christ Lezardがいました。
b0176023_10374375.jpg


b0176023_10425212.jpg


b0176023_10534415.jpg


b0176023_10433658.jpg


またまた お猿さん・・・
b0176023_10543910.jpg


・・・よく見て! ママ猿が赤ちゃんをおんぶしながら走り回ってます~
超かわいい~
b0176023_10555183.jpg


b0176023_10575512.jpg


カヤック組も追ってきました。
b0176023_1058579.jpg


b0176023_1101096.jpg


b0176023_111180.jpg


b0176023_1115912.jpg


b0176023_113229.jpg


ヒーッ 気持ちわり~~~今度は木にいた蛇を捕まえてくれ、触りたい人に手渡します!
b0176023_1135250.jpg


ピエールはこんなの平気、家でも虫が出るとすぐに取ってくれるので大助かり!
b0176023_117943.jpg


現地の親子が魚釣り
b0176023_11808.jpg


マングローブ
b0176023_1185928.jpg


アリゾナ、ツーソンの大学の教授と乗り合わせました。
b0176023_1195855.jpg


マングローブはジャングルの主役
b0176023_11111387.jpg


このカニはスープにだしに使うと美味しいそうです。
b0176023_11121048.jpg


このジャングルでマングローブとやしの木はアートに見えます。
b0176023_11135175.jpg


ターマイト(シロアリ)の巨大な巣
b0176023_11163563.jpg


もうすぐツアーもおしまいに近づいてきてボートがスピード上げて戻ります。
b0176023_11272490.jpg


b0176023_11282480.jpg


カヤック組と合流して ツアーに付いてくるランチへ
b0176023_11303428.jpg


どこかのリゾートでランチらしい・・・
b0176023_11352394.jpg


b0176023_11325175.jpg


お花がキレイ~、私は植物が好きですねえ~
b0176023_11362233.jpg


b0176023_11372885.jpg


なんと、ここでツアーに付いてきたランチが今までの食事で一番美味しかった!
マヒマヒ(魚)のフライに美味しいタルタルソース、南国の芋とグリーンバナナのフライ、サラダ、ワイルドライスにブラックビーンズ・・・どれもこれも美味しく残さずに食べました。
b0176023_11413465.jpg


ツアーはこれでお終い・・・

この後のブログに「お猿さんの動画」「蛇の動画」などをアップします!

Movies will be uploaded to Youtube on next blog.
[PR]
by setsukomatsumoto3 | 2010-11-29 07:46 | 海外旅行(アメリカ以外)
昨晩のテキーラとワインが回ったのか、ちょっと横になったら 着の身着のままで寝てしまい、雨の音で目が覚めたら 明け方でした、一晩中雨が降っていたようです。

雨季ではないので 夜中に降って朝には止むことが多いとのこと。
私はけっこう「晴れ女」で、去年のあのイギリス4週間の旅行で本当に雨が降ったのは3日くらいでした。今回の旅行も出かけるときになると雨が止んでます。

ぐっすり寝たので気分が良く、8時半に朝食を食べに下に下りて行きました。
b0176023_541551.jpg


雨上がり・・・熱帯雨林のジャングルのような中に立つプチホテルで、「La Colina」B&Bです。
b0176023_5435150.jpg


お庭には沢山のきれいなお花が咲いてます。
b0176023_63019.jpg


ダイニングのテーブルのお花はお庭で咲いたものでそれをアレンジしてあり、小さな心配りが嬉しいです。
b0176023_54861.jpg


b0176023_552517.jpg


いつもの定番の朝食 
お好みの卵料理、果物、ワイルドライス・ビーンズ、パンとコスタリカのコーヒーを注文
b0176023_5501171.jpg


隣のテーブルに座った若い大学生たちはアメリカからの留学生、オハイオとカリフォルニアからでスペイン語を習得中とのこと。
b0176023_5514681.jpg

右がアレキサンドラ、左がアイリア

この辺に来ている観光客は圧倒的にこのような若いカップルが目立ちます。
私の感ではこのカップルはヨーロッパから来たのでは・・・?
b0176023_5554922.jpg


アメリカからは勿論、ヨーロッパからの観光客も多く、昨日はベルギーからのカップルとドイツからのおばさん二人と話しました。

雨がパラパラ降ってきました・・・が長くは続きませんでした。
b0176023_557544.jpg


今日はのんびりを決め込んで、一日快適なお部屋で 洗濯したりベットの上でブログを書いたり・・・
b0176023_60217.jpg


ピエールもベットの中でi-padでジグソーパズルに一日費やします。

二人とも、夕方5時になってようやくベットから出てディナーに出かけます。
b0176023_6303399.jpg


昼も夜も殆ど気温が変わらないせいか、開放的な造りのレストランが多いです。
b0176023_6351269.jpg


ホテルから車で5分、ここも海が見えるレストランでしたが、あいにく曇っていて夕焼けは見れませんでした。
b0176023_631528.jpg


ピエールお気に入りのimperial ビールと私はテキサス(コーラとラム酒のカクテル)で乾杯。
b0176023_632402.jpg

オーブンで焼いたNachosでこれは美味しかった。
b0176023_6331119.jpg


ローカルのお魚 Red Snapper(鯛の種類)のセビーチェもグーでしたが、どこも観光地はアメリカ並みかそれ以上のお値段です。
b0176023_6335162.jpg


お酒を一杯づつ飲んでアペタイザーをひとつ、ディナーをそれぞれ頼んで二人で70ドルかかります。
留学生の彼女たちいわく、観光地以外はローカルのお店で4ドルくらいで食事できるとのこと。

La Colinaホテルが¥この立地条件で75ドルは嬉しいお値段なので あと2泊延泊することにしました。

明日は朝早くから3時間の「マングローブ ツアー」に出かけます。
最初、ホテルでツアーは一人、75ドルといわれて「高すぎるから止める!」といったら 55ドルまで下げましたから 値段なんていい加減なものです。
完全に観光客を食い物にしている感じがしますが、観光収入が(第1位)頼りのお国では仕方ないのでしょうか・・・
[PR]
by setsukomatsumoto3 | 2010-11-29 06:06 | 海外旅行(アメリカ以外)
何度もインターネットが途切れます・・・
繋がってもスローだし、不安定でハラハラドキドキ、だましだましやってます・・・

ビーチ沿いの熱帯雨林を更に歩きます。
b0176023_15194821.jpg


b0176023_15355991.jpg


ラクーン(たぬき種)で、アメリカにいるのとはちょっと違うそうですが似てます。
b0176023_15205815.jpg


もう一匹 隠れていました。可愛いい顔をしています。
b0176023_15231715.jpg


b0176023_15244194.jpg


ビーチNo.3は素敵なビーチですが、波が荒く、近くに毒性の木があるので誰も泳ぎません。
b0176023_15261436.jpg

毒の木にもお役目があるのでしょう、コスタリカではそのまま保護し、生態系を崩さない努力をしています。

こうもりがいました。本当にこのガイドさん、千里眼です。
b0176023_15275555.jpg


また違うこうもりを見つけました。木と同じ保護色で4羽 きれいに並んで止まってます。
わかるかな?
b0176023_15291857.jpg


Jesus Christ Lezard (イエスキリストとかげ?)
b0176023_15303625.jpg


これは肉眼でも見つけて私のカメラでも捕られられました。
b0176023_15325978.jpg


ハイキングツアーもそろそろ終わります。
ココナツジュース売りが待ってました。
b0176023_15463729.jpg


最後にレストランでフルーツとバナナスムージーが出ました。
b0176023_15535728.jpg


パイナップルがとにかく甘くて美味しいです。
b0176023_15514223.jpg


レストラン前の木にバナナが・・・
b0176023_1612860.jpg


ちなみにこのツアーはIguana Toursでした。


ホテルに戻り、夕方までのんびり休み 夕暮れの前5時ごろにこのプチホテルのハピーアワーに行きます。
プールバーもありますが、水はさほど温かくないのでこれはパス
b0176023_1661791.jpg


オーナーのナターシャさんがプールバーでカクテルを作ってくれます。
b0176023_16583979.jpg

彼女はロシア人でご主人とモスクワで知り合い、結婚し、4年前にアメリカ人のご主人と子供ひとり連れて、コスタリカにB&Bを買って移住したそうです。
治安のことを話題にしたらロシア出身の彼女は「それは、どのの国も同じよ」というのですが、アメリカとか日本のように安全な国から来た私たちの感覚とは違うようです。
「ただ、麻薬中毒者が問題ね」と付け加えましたが・・・

ピエールはブルーハワイ、私はテキーラ サンライズで「お疲れ様~」
b0176023_171143.jpg


地元で取れた まぐろの刺身サラダ(ドレッシングがまずい!)と これもローカルのMahiMahi魚をフライしたものなど、魚は新鮮でした。
b0176023_17217.jpg

[PR]
by setsukomatsumoto3 | 2010-11-28 15:41 | 海外旅行(アメリカ以外)
昨夜、ブログ更新中、ブツッとインターネットが途絶えました。
フリーWifiといっても こんな感じです。
こんな所では、インターネット出来るところで 出来るうちに オンラインしてメールだけでも取り込んでおきます。

熱帯雨林ハイキングツアーつづき

b0176023_238574.jpg


後ろ向いているので保護色のグリーンで見えにくいのですが、赤い目のかえる
b0176023_23181679.jpg


Sloth
b0176023_23102496.jpg


b0176023_23185294.jpg


b0176023_23192136.jpg


b0176023_22521680.jpg


b0176023_22524431.jpg


今の季節、よく夜に雨がふるらしく 所々、水溜りとどろんこ道で気をつけなければなりません。
(ピエールは早速はまりましたから・・・)
b0176023_2254843.jpg


熱帯雨林の植物、お花はカラフルです。
これはエルコニアというそうです。
b0176023_2258266.jpg


b0176023_22592175.jpg


西海岸沿いの雨林からビーチに出ました。
b0176023_2314787.jpg


やっとここで期待のお猿さんを発見!
white face Capuchin Monkey
b0176023_23241726.jpg


この後、みんなが見ている前であっという間に ビーチでランチしている人のサンドイッチを盗んで 木の上に上り、ゆうゆうとお食事に入りました。
お見事です。
コスタリカはスリに注意しなければいけないといわれましたが、お猿さんのは憎めません・・・
b0176023_2332620.jpg


主食が終わると、今度はバナナを盗んでデザートタイムです。
b0176023_23462.jpg


b0176023_2345053.jpg


ここで20分休憩、ピエールは昨晩の寝不足と熱帯雨林の湿気と温度から疲労困憊でビーチにもでずに ベンチで休憩。

私は汗かきでないし、気温(30℃くらい)も湿度はかなり他界ですが、日本の夏で慣れているので ゆっくり歩いては止まって望遠鏡を見る、の繰り返しなので タンクトップで快適です。

更にもう少し ツアーが続きます。

b0176023_23295178.jpg

[PR]
by setsukomatsumoto3 | 2010-11-27 23:05 | 海外旅行(アメリカ以外)
11月26日 金曜日 エコ ハイキングツアー
Costa Rica Forest Hiking Tour

朝5時半モーニングコール
6時半 朝食
7時にホテルにエコツアー送迎バスがくる(ツアー料金3時間で45ドル)
何軒か他のホテルを回って約18名のお客さんを乗せて国立公園に到着

6人一組に分けられて ガイドさんが一人付いて、早速公園内に・・・
b0176023_7433646.jpg


ガイドさんがルートと注意事項を説明し出発
b0176023_7435069.jpg


b0176023_7423125.jpg


こんな熱帯雨林を動物を探しながら歩きます。
b0176023_74413100.jpg


ガイドさんの千里眼のすごいこと!
本当に小さい かえる とか、 遠くの鳥とか見つけるのが上手です。
私たちが普通に探しても まず見つけることは不可能なものを見つけて見せてくれます。
さすがプロです。
そして博学で説明が面白いです。

この動物はSlothといって お猿さんに似た動物で逆さにぶら下がって寝ています。
3本足と2歩足といて、これは3本足だそうです。
b0176023_7444251.jpg


動物を見つけると、スワロフスキー製の特別の望遠鏡で それを見せてくれます。
望遠鏡の覗き口に 私たちのカメラのレンズを当てて 間接的に写真に撮ってくれます。(写真が丸いのはそうやって撮ってもらったものです)
b0176023_10444051.jpg


次は赤い目の珍しい 「かえる」です。
これは何とか私のCanonのカメラの望遠で捕らえられましたが、葉っぱと同じ保護色になっているので見つけにくいのですが、フラッシュを間違ってたいたら(フラッシュ禁止だけど)黄色く写ったので、かえるがどこにいるか写真でよくわかります。
b0176023_10525442.jpg


上と同じ写真だけど でも フラッシュをたかないと こんな感じ、
b0176023_1054797.jpg
葉っぱと同じ色で見分けがつきにくく、探せません。
[PR]
by setsukomatsumoto3 | 2010-11-27 08:03 | 海外旅行(アメリカ以外)
ホテルをチェックアウトして レンタカーで西海岸方面へ向かった。

首都のサンホセは標高が高く 山に囲まれているので
海に近づくにつれ標高が低くなっていく。
目的地のQueposまで約170キロ

天候は日本の夏を思い出すほど、湿気があります。
私は慣れているけど、ピエールは湿気に慣れてなくて汗だくにひーひーいってます。
ジャングル、亜熱帯の天気です。

1時間半くらいで 大きな褐色の川を通ったら 観光客と見える人たちが川を覗き込んでいる。
b0176023_114656.jpg


私たちも 降りてみたら 何と!クロコダイルがごろごろ日光浴しているのです!
b0176023_11451750.jpg


National Geographicsの世界です。結構大きいサイズです。12フィートもあるかな。
b0176023_11453338.jpg


橋のふもとのおみやげやさんにひっかかるピエール
b0176023_11471273.jpg
b0176023_11472823.jpg


途中の車窓より・・・
b0176023_1147505.jpg


やしの木のプランテーション
b0176023_11534082.jpg


b0176023_11551226.jpg

今日の目的地まであと2キロ
b0176023_1156234.jpg


目的地に着き、まずは予約していたホテルに行きました。安いけれど ちょっと気味が悪く、案内書に書いてあった素敵さとは様子がかなり違って、ここは支払いもまだだったので即キャンセルし、次の候補地へ・・・

次に見つけた、ここは、街中で環境は気に入らないけれど、INNの中は清潔でOK,ここに決定して荷物を置く。
決め手はセキュリティー、清潔、パーキング完備、Free Wifi、値段ってところかな?
b0176023_1231298.jpg


b0176023_12113243.jpg


65ドルのこの部屋、このくらい出すと Free Wifi、エアコン、はこの辺では当たり前に付いていて、インターネット環境があることでブログがかけるので嬉しい。パーキングがきちんとしていることもホテルを決める際の条件。
b0176023_1211480.jpg


INNの中はセキュリティーがきちんとしているけれど、一歩外はこんな通り・・・
b0176023_12122948.jpg


ここのホテルの人に治安を聞いたら 暗くなったら一番南の通りは行かないように、といわれて、???そこってもしかして さっきキャンセルしてきたホテルがある通りで 麻薬中毒者のたまり場所になっているという・・・こわ~

荷物を置いて 一休みして もう3時すぎ、4時半には暗くなるから 早めに食事を済ませようと ホテルのお兄さんに聞いたお勧めのレストランへと車を走らせる。
12分ほどで到着したのは 想像以上に素敵なところだった。
b0176023_1218517.jpg

私は首からピエールが用意してくれた 非常時用の笛を下げてます。

レストランの前にある古い軍機の中はバーに作り変えられていて 味わいがあります。
b0176023_12191327.jpg


中に通されると パーッと海が広がっていて まだ時間が早いせいか、最高の席をもらって座ることができた。
まるで Rain Forest Cafeの本物版って感じで、おさるさんが出てくる可能性もあるとか・・・
b0176023_12234498.jpg


b0176023_1224299.jpg


b0176023_12241999.jpg


b0176023_12245581.jpg


感謝祭のディナーはこんな素敵なところで・・・
と、ちょっと嬉しくなっちゃいました。
まずは、トロピカルなカクテル、ここオリジナルのバナナの味のお酒「モンキージュース」を注文、ピエールは地元のビールで乾杯~!
アペタイザーに大きな車えびのココナッツ揚げを注文、値段はアメリカ並みだけど 美味しいお料理にありつけて満足!
b0176023_1229442.jpg


飲んで食べているうちに どんどん夕暮れが迫ってくる・・・
b0176023_12293123.jpg


b0176023_12302264.jpg


最高の席でサンセットを堪能
b0176023_1231698.jpg


b0176023_1232657.jpg


とても気に入ったこの辺のジャングル地区、明日はこの辺にホテルを移そうということで意見が一致。

暗くなったら もう外に出ないので 夕方からホテル内でしっかり コンピュータをする時間が持てるけれど、つい居眠りを・・・

明日は、6時半にここのB&Bで朝食が出て、7時にはエコツアーを予約してあるので楽しみ・・・

明日は蚊に食われないように虫除けクリームを、と思っていたら 蚊は夏の8月9月しか出没しないそうで大丈夫とのことでホッと安心。
[PR]
by setsukomatsumoto3 | 2010-11-26 11:49 | 海外旅行(アメリカ以外)
11月25日 サンホセ Happy Thanks Giving!

感謝祭の今日は、コスタリカでの朝食からはじまりました。

目玉焼きに温かいサルサがかかっている、ワイルドライスにビーンズはここの国の定番だそう、南国のフルーツ各種、オレンジジュース、そしてコスタリカンコーヒーでしっかりお腹を満たします。
安全(衛生的)な場所でしっかり食べておきたいです。
b0176023_1383649.jpg


b0176023_1385093.jpg


b0176023_13925.jpg


ピエールの役目で 朝食後、部屋に戻って 次の移動先のB&Bに電話して部屋の予約をとります。
b0176023_1392473.jpg


虫、蝶、蛾が大の苦手な私にとってコスタリカは挑戦の場所・・・
私の役目はREIで買った 虫除けクリーム 12時間用を塗りまくること。

11時、もうすぐこのホテルをチェックアウトして 初めてのコスタリカ観光に出発~~
b0176023_1393599.jpg


ホテルの周りは高電圧線がはりめぐらされています。
住宅も高い鉄のゲート、窓には格子がはめられているのが 街中の治安を物語ります。

b0176023_13343758.jpg


b0176023_13342032.jpg


かといえば、こんな見たことのない美しいお花が咲いているし、知っている植物でもこの土地では通常の4倍くらいの大きさに育っていて見事です。
b0176023_13361844.jpg

b0176023_13363093.jpg

[PR]
by setsukomatsumoto3 | 2010-11-26 01:45 | 海外旅行(アメリカ以外)